家を建てる前に知っておくべき大切なこと

家を建てるのは、人生での大きな決断です。
家族が幸せに、安心して暮らせる場所。
そんな住まいをつくるには、事前の準備が大切です。

にしきほーむでは、無料で家づくり個別相談会を開催しています。
相談相手は、大工経験豊富な建築士のにしきほーむ代表です。

家づくりに関して、気になることがございましたら何でもご相談ください。

また、家を建てる前に知っておくべき大切なことをお伝えします。
個別相談会は、完全無料です。

資金計画

まずは資金計画から!

家を建てることは、人生の中での大きな決断になります。
大きな決断ですので、ライフプラン(長期的な経済計画)、資金計画は重要です。
家を建てるのには、必ず設計、計画が必要ですね。 家は、細かな計算がされて建てられるものです。
同じように、人生もプランを立てることが大切です。

人生の三大支出

住宅費、お子さんの学費などの教育費、老後の費用…
人生において、お金が多くかかる場面は状況に応じて訪れます。
そして、その場面というのは、ある程度の時期が予測できるものです。
どの時期に、どれぐらいの費用がかかってくるのかを把握しておくことが大切になります。 また、ファイナンシャルプランナーの方をお招きしての資金計画を行うことも可能です。不安や疑問に思うことをご相談していただけます。

家づくり

同じような新築の家でも、健康的に住まえる家とそうでない家があります。

健康的な家に引っ越したことによって、
「アトピーが改善した」
「せきをしなくなった」
「原因不明の体調不良が改善した」
というお話をお聞きします。

健康的な家を建てるには、どういったところに注意するべきかをお伝えします。

住居にはメンテナンス費用などの維持費がかかります。メンテナンス費用も、同じような新築であっても、建て方、構造の違いなどで大きく変わってきます。

長く持つ家と、そこそこしか持たない家があります。
メンテナンス費用はできるだけかからない方がいいですし、長く持つ家がいいですよね。

構造は、住まいにとってとても大切なものです。家を良く見せるために良い設備を導入することに目が行きがちですが、長い年月を考えた時に、どのように考えるべきなのかをじっくりと考える必要があります。

家の構造により、大きく変わってくる可能性があるのが電気代です。 電気代は毎月のことになるので、できる限り抑えたいところですよね。

また、太陽光を取付けることで、省エネ、創エネというとてもエコな家もあります。

どういった家がランニングコストのかからない家なのか、どういった家がエコなのか、そういった点についてお伝えします。

お申込みはこちらから!

興味がございましたら、ぜひご参加ください。

家づくり個別相談会お申込み